NR7(本日)

本日の材料:月末なので多数ありますが、注目はシカゴ購買部協会景気指数(23:45)でしょうか。月末のフロー、東京仲値、ロンドンフィキシング前後にも注意です。

NR7はNarrow Range 7の省略で過去7日間の変動額が最も小さいときを指します。統計的にはNR7の翌日(翌週、翌月)は変動が大きくなる可能性を示しています。

ただし、上昇か、下落かはNR7だけではわかりません。変動の可能性がある通貨ペアをピックアップしています。