NR7(本日)

本日の材料:日本の貿易収支(8:50)、ユーロ圏建設支出(18:00)くらいですね。

過去5日間の変動幅

NR7(今週)

今週の材料:メインはECB理事会とラガルドECB総裁の会見、米英欧などの購買担当者(PMI)速報値、英消費者物価指数、小売売上高、豪小売売上高速報値などです。イベントはFXミュージアムのカレンダーで。

NR7はNarrow Range 7の省略で過去7日間の変動額が最も小さいときを指します。統計的にはNR7の翌日(翌週、翌月)は変動が大きくなる可能性を示しています。

ただし、上昇か、下落かはNR7だけではわかりません。変動の可能性がある通貨ペアをピックアップしています。